絵画のような
クロス(壁紙)を飾るいえ

旭川市T様 邸  [Rezon]

美術館の絵画を楽しむように色や柄が特徴的なクロスを各部屋で楽しむいえ。絶妙なバランスで多彩な色を楽しめる家が出来上がりました。

クロスを際立たせるため他は白く


外観はおとぎ話にでてきそうなかわいらしい三角屋根の真っ白なT様邸。室内の階段手すり、腰壁、ドアのノブなどは味わいのあるクラシカルな雰囲気で統一されています。そんな素材を生かしたシンプルなテイストの中、壁の一部に鮮やかな色や柄のクロスを取り入れることで、絵画を飾っているかのように際立っているのが特徴的です。オーナー様の遊び心が伝わる住宅に仕上がりました。


お友達も気軽に呼べる、楽しい空間になりました。
工事次長
鬼河 博人

こだわりポイント

オーナー様がこだわった部分を写真を交えてご紹介します

クロスの色や柄にこだわったキッチン空間。 窓から見える木が絵画のような借景。天井や壁のクロスを目立たせるため、キッチン設備はシンプルなホワイト色をセレクト。

腰壁とクラシカルな印象の階段手すりがおしゃれな1Fホール。格子窓のある水色のリビングドアがアクセントに。

2Fホールは吹き抜けで、開放感たっぷり。クラシカルなテイストに合わせたシーリングファンもオーナー様のこだわりの品。

1面だけブルーのクロスを貼ってアクセントに。白い壁やドアにブルーが映えます。

ラップ調のサイディングと三角屋根がかわいらしい。外観周りの緑に白い建物が映える

リビングの絵画のようなクロスはサイズを決めてオーダーしたこだわりの1品。ソファーを置かず、すっきりとした空間にしたいと設置した掘りごたつもオーナー様のこだわり。

スタッフからのコメント

居間に掘コタツを設けて、足・腰に負担をかけないよう座って食事ができる様にしています。友達を気軽に呼ぶ計画が立てられる様な、楽しい空間になりました。

工事次長
鬼河 博人
テイスト シンプル、カントリー
家族構成 夫婦
敷地面積 238.30m²(72.08坪)
1F面積 58.79m²(17.78坪)
2F面積 46.37m²(14.02坪)
延床面積 105.16m²(31.81坪)

2020.10まで


坂下ハウスの「施工例でみる家のこだわり」一覧に戻る


見学会のご案内

定期的にモデルハウスやオーナーハウスの見学会を行っております。詳しくはこちらをクリックして下さい。

くわしく見る 


お問い合わせ

資料請求やモデルハウスの見学会など、家に関することなら坂下ハウスまでお気軽にお問合せ下さい。

くわしく見る 


スタッフブログ

坂下ハウスのスタッフが家に関する話題を中心に様々な記事を日々更新中!

くわしく見る